カテゴリー別アーカイブ: ブログ

タイ受刑者ゴスペルコンサート

画像 214.jpg

タイのバンコクに行ってきました。

11月25日(日)午後7時から素晴しい恵みの中、バンコクの受刑者200名によるゴスペルコンサートを観に行かせて頂きました。アメリカの次に大好きな国タイでの初めて、宣教を目的とした旅となりました。タイはもちろん仏教国で有名なところです。その中、受刑者達に刑務所で福音の伝道活動をされている今回のコンサートの発起人、Mr. Soonthorntarawongに後日出会う事も出来ました。タイ人の刑務所の中には教会もあり、毎年数百人の受刑者が救われ、刑を終えで出所した元受刑者達の為の更生施設、クリスチャンホームも見学させて頂きました。これも、ひとえに今回神様のお導きで出会えた、近畿福音ルーテル教会 海外宣教局から派遣され、タイ人に宣教されている杉岡直樹牧師先生のお陰です。今後、私も微力ながら、タイ・バンコクの受刑者ミニストリーに関わって行きたいと思います。皆様、ご支援よろしくお願い致します。ハレルヤ!

 

東住吉キリスト教会 ゴスペルコンサート~魂の歌とスペシャルトーク~

11月18日(日)今朝は、ももちゃん、ケンケンと私の3人で日本フリーメソジスト・東住吉キリスト教会の日曜礼拝に参加しました。素晴しいとても分かりやすい小暮牧師先生のメッセージ。その後、午後から「トーク&ゴスペルコンサート」特別伝道集会をすることになっていました。しかし、実は、昨日のまま。。。私の声は今日もありません。「歌えないゴスペルシンガー」です。頭では歌えるのに、思った声が出ない。。。こんな辛い事はありません。声の出ない私が今日感じる事が出来たのは、体の不自由な方々やお年寄りの気持ちです。「あ~、自分の思うように声が出ないって、こんなにしんどいんや~..」.って。 祈っていましたが、最終的にコンサートが始まっても私は歌える声が戻りません。しかし、神様は私に「証し」つまりトークをするだけの「しゃがれ声」は与えて下さったのです。感謝します!そんなしゃがれ声で、しっかり、自分がどうやって神様に巡り合ったか、イエス様という方はどんな素晴しいお方かと、全身全霊で証しをした時、私も、そして、会衆の皆様も涙が頬を伝わり、泣いていました。その後のコンサートはいつもと違ったコンサートで、今、製作中のアメリカで録音してきた音源をCDで聞いて頂いたり、ももちゃんとケンケンの賛美歌のDUOがあったり、いつも歌う曲を二人が演奏してくれているバックで私が歌詞を「朗読」したり、そして、素晴しい神様のプレゼントは、私の教えている羽曳野のWings Gospel Choirのメンバーが3名コンサートに来てくれていて、私の代わりに一緒に前に出て歌ってくれ、会衆賛美が出来たり、本当に素晴しい今日しか出来ないコンサートが出来ました。神様の全てのお導きに感謝致します。そして、それを支えて下さり、素晴しいご奉仕をして頂いた東住吉キリスト教会の小暮牧師先生並びに教会員の皆様、本当にありがとうございました。又、最後までこんな声の私のコンサートにお付き合い頂いた来客の皆様、どうもありがとうございました。私達一人では生きていけません。永遠の神の愛は我らの出会いの中で身を結ぶことを、あらためて実感させて頂いた一日でした。本当にありがとうございました!

青少年健全育成推進大会・第6回人つくりを考える会

11月17日(土)朝、伊丹空港から愛媛県松山空港に飛び、そこから山の中を車で1時間少し走りました。今日は『西予(せいよ)市教育委員会主催」の講演会です。しかし。。。実は前日の金曜日、ゴスペルのレッスンを2本して、風邪気味の私は、大きな声で指導している間に遂に「声が飛んでしまった!」のです。そして、土曜日は講演会なのに、とても酷いしゃがれ声。。。殆ど声が出ません。 しかし、仕事です!折角私の講演会を400名ものお客様が遠路遥々聴きに来られるのに、頑張らないと!そして、そんなしゃがれ声で何とかいつもの90分の講演会を終えることが出来ました。中には泣いておられる方、感動して良かった!元気が出ました。と本当に沢山のお言葉と頂き、遠い四国まで行った甲斐がありました。西予市の皆様、こんな私のしゃがれ声で最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございました!元気で頑張って下さい!

 

南名古屋キリスト教会 秋の特別伝道集会 

今日は名古屋に行きました。ピアノのももちゃん(大久保和慧さん)とベースのけんけん(田中券吉さん)の3人と、ももちゃんの旦那様もご一緒に。名古屋の教会で特別伝道集会にお呼び頂いたのは初めてでした。けんけんは重たいウッド・ベースを抱え、新幹線に乗って行きました!お陰様で、会堂一杯の90名近い来場者が与えられ、神様の祝福一杯のトーク&コンサートをする事が出来ました!ももちゃんの旦那様のご両親、そして姪っ子さん&甥っ子さんも来て下さり、名古屋在住の亡き父の旧友も来て下さいました。そして、名古屋のVOVのメンバー達も駆けつけて下さり、ニューヨーク在住時代に知り合った旧友のゆかりさんも来て下さり、本当にこんなに沢山の方々に私は支えられているんだ~!と実感し、感謝一杯の一日でした!今回の特別伝道集会をご準備、ご奉仕下さった、南名古屋キリスト教会の皆様、本当にありがとうございました。お疲れ様でした!そして、一人でも多くの方々がイエス様の救いに繋がるよう、お祈り申し上げます。tokuden.jpg

茨木教会 めぐみ幼稚園母の会

今朝は早起きして、ピアニストのももちゃん(大久保和慧さん)と二人で、めぐみ幼稚園母の会が行われる日本キリスト教団茨木教会に向かいました。朝のラッシュアワー。。。人が多いね~!最寄の駅からタクシーで教会に移動し、母の会の役員さんのお母さん達が教会前でお出迎え下さいました。又、このお母さん達が良く出来た人ばかりでね~!感心しました。気配り、心使い、奉仕の精神、さすが、キリスト教付属の幼稚園ですね!当初チラシを作成された時は80名ぐらいの来客予定が、当日の今日、200名弱の来客がありました。ハレルヤ!園児のお母様方、卒園生のお母様方、茨木教会の信者さん、一般の方々などなど。今日の講演会(証し)とコンサートも本当に神様の祝福の中、皆さん、とても喜んで下さいました!泣いている方もちらほら。。。でも、講演後は元気な顔で帰られたとか!その後、牧師先生(園長先生)と役員のお母さんがたと一緒にお昼を頂きました。子供のお世話に忙しい年代の方々なので、コンサートに行く機会なんてめったに無いとか。最後は皆で”Oh Happy Day”を合唱し、本当にHappyな一日でした。めぐみ幼稚園母の会の役員のお母様方、ご苦労様でした!

大阪府立福井高校人権学習 講演会&ゴスペルコンサート

2007.11.8 Fukui High School 1.jpg福井高校2年生の人権学習の一巻として私の講演会と大久保和慧さん(ももちゃん)のピアノ、そして、田中券吉(ケンケン)のベースでゴスペルコンサートをおこなってきました。80名以上の学生が真剣に50分間、私の講演を聞いてくれました。そして、初めてゴスペル音楽を聴かれた生徒達が大半でした。公演後、生徒達の感想文を読ませて頂いたところ、殆どの生徒が「ゴスペルもお話も凄い感動した!」「親のことを鬱陶しいと思っていたけど、敬うという事を学んだ。」「ゴスペルの歌詞はどれも泣きそうに良かった。」「自分は愛されいるんだ。自分自身を愛する事をやってみる。」など、本当に色々素晴しい感想を頂けて感謝です!でも、一番嬉しかった感想は「裕子さんは神様を本当に信じているんだと感じた。」「自分も神様の事をもっと知りたい。」と言った感想でした。今日、本当に私達と共にイエス様がおられた事を強く感じる一日でした。ハレルヤ!神様、感謝します!福井高校2年生の皆さん、あなた達が素晴しい大人になることを楽しみにしています!

11月6日(火)高野山真言宗大阪寺族婦人会講演会

大阪太融寺本坊の素晴しい会館で、講演会をさせて頂きました。

クリスチャンの私がお寺の住職さん、檀家さんや婦人会の方々の前で、講演会をさせて頂くことで、少々緊張して行かせてもらいましたが、皆さん、さすが「大阪のおばちゃん」!今迄手掛けてきた講演会の中で一番良く「笑って」『泣いて」下さいました。そして、人情の街大阪。亡き父が若い頃いつも新喜劇の舞台に上がっていた「梅田花月」もすぐそこです。今回、感じた事は、信仰や宗教を越えて、私達は「お互いを尊重しつつ、愛し合い、助け合い、励ましあい、赦しあう」 それが神様が私達に仰っている事だという事です。大阪のおばちゃんはやっぱり「明るい」!

皆さん、頑張って下さいね~!又、お会い出来る日を楽しみにしています。