カテゴリー別アーカイブ: インターナショナル・ミニストリー

チェンマイ児童養護施設&孤児院の慰問ツアー2019のご報告

チェンマイ児童養護施設&孤児院の慰問ツアー2019のご報告をいたします。
市岡裕子インターナショナルミニストリーを通して、2019年9月4日〜8日はチェンマイの児童養護施設や孤児院、スラム街の幼稚園など4ヶ所を慰問してきました。今回は日本とシンガポールからこれまでで最大の9名のボランティアメンバーが与えられ感謝です。日本から集まった沢山のおもちゃや支援金、現地で購入したお菓子を持参して子供達に会いに行きました。ミニゴスペルコンサート 、ボランティアメンバーによるBNK48ダンス、子供達とタイ語で賛美したり、歌ったりダンスやお遊戯などを通して、国境や言葉を超えて、共に愛を分かち合う喜びを体験致しました。
皆様のお祈り、ご支援、ご協力に心からお礼申し上げます。

募金総額:600,000円(171,180バーツ)

チャリティー支援先 孤児院&団体は以下の通りです。

■バーンロムサイ(Ban Rom Sai) https://www.banromsai.jp
■House of Love(スラム街の幼稚園): http://www.imemf.org/daycare.htm
■Light for Kids Orphanage https://www.facebook.com/lightforkidsfoundation
■Blossom Home http://www.lightbridgeonline.org/the-orphan#blossom-home

ご支援頂いた皆様、及び団体名(個人名は分かる限り記載しています。)漢字の分からない方はひらがな表記させて頂きました。教会の伝道集会で募金頂いた各自のお名前、講演会でのCD購入者各自のお名前は載せておりません事、ご了承くださいませ。

大久保悦子様、奥村啓子様、バンコク日本語キリスト教会様、 チェンマイ日本語キリスト教会、関西学院中学部生徒一同様、滋賀県精神保健福祉協会様、日本ホーリネス和歌山恵み教会様、淀川栄光教会様、豊中服部キリスト教会様、神戸市民酒害セミナー参加者様、岩手県盛岡市アルコール関連フォーラム参加者様、岸本真依様、ウインズゴスペルクワイア一同様、舞鶴福音教会様、上郡福音教会様、名張市人権センター様、橋本市社会福祉協議会様、Gospel Christmas FESTA2018Workshop参加者様、インタナショナルチャーチ大阪神愛福音教会様、JA紀南女性の会様、広島三次市女性会様、梅原茂子様、岡田美佳様、橋本尹希子様、大和幸吉様、田中武様、オアシス梅田店様、せっつファミリークワイヤー一同様、草葉千春様、House of Love Gospel Choir一同様、野原理恵子様、星怜那様、せっつファミリークワイヤー20周年記念コンサート来場者様、小林すみ代様、柴田珠江様、浅見典子様、川野忍様、吉田陽子様、水野孝子様、藤里昌代様、小林加奈子様、Les Daniels様、大槻千栄様、エゼ智子様、田中券吉様、西恭太様、三池聡子様、富井康子様、Paul & Vivian様、濱口奈緒子様、山本つぐみ様、Nara Gospel Workshopメンバー様、桝本美幸様、佐藤典子様、上田奈緒美様、操野公代様&駿人様、吉田里香様、大久保和慧様、ジョイフルBooks & Gifts様、海南市様、近畿ブロック保育研究大会参加者様、徳勢麻紀様、Petula様、水口直子様、Koshy Hiromi様、 島田名津様、Phriks Gospel Choir様、菅野まりこ様、伊地知智子様、古山夏子様、中島けんぞう様、Memery & Obando様、山崎美雪様、大西由起子様、小松千裕様、小松チヒロMass Choir様、星野いづみ様、末次尚子様、光嶋義方様、Mojamoja Choir様、上本啓輔様、豊川静様、田村史子様、西村由佳様、山内愛様、リチャーズ貴子様、高橋裕子様、鍋谷淑子様、大村貞子様 他

皆様のお祈り、ご協力、ご支援、CDご購入をどうもありがとうございました。今後共どうぞよろしくお願い致します。

チェンマイの児童養護施設の子供たちに会ってきました。

チェンマイの孤児院や児童養護施設の慰問に9/4-9/9迄行ってきました。今年は9名のボランティアで日本からのおもちゃと現地のお菓子を持参し支援金をお届けしました。シンガーの6名でゴスペル賛美、「愛があなたを待っている」のコーラスをタイ語で子供達と歌いました。桃子ちゃんのBNK48の「恋するフォーチュンクッキー」のダンスは子供達に大受け!事前に頑張って練習して頑張ってくれました。恒例のアヒルのダンスを子供たちと一緒に踊り、そして、一緒に遊び、愛を分かち合う喜びは、神様から沢山の祝福を受ける時となりました。感謝です!ボランティアに来てくれた皆さん、現地のスタッフの皆様、本当にありがとうございました皆様のお祈りとご支援に感謝します。

タイの児童養護施設訪問ビデオが出来ました。是非ご覧下さい。

English Follows:
市岡裕子インターナショナルミニストリーを通して、タイのチェンマイにある4ヶ所の児童養護施設を支援して今年で10年になります。 10周年を記念して先月8月に訪問した時のビデオです。 是非ご覧下さい。ビデオ撮影&編集 by 梶原一郎氏
It’s been 10 years since Yuko Ichioka International Ministry started supporting orphanages in Chiang Mai,Thailand. This video shows the trip we made last month in August of 2018 to commemorate the 10th anniversary. Video was shot and edited by Mr.Ichiro Kajiwara.

チェンマイの児童養護施設とスラム街の幼稚園を9ヶ月振りに訪問しました。

チェンマイの児童養護施設とスラム街の幼稚園に行ってきました。子供達の笑顔に癒され、元気一杯充電してきました。
今回は日本から私一人で行きましたが、バンコクのゴスペルクワイヤープリックスのメンバー2名キミーさんとやっちゃん、そして、チェンマイの日本人ロングステイヤーの皆様のボランティアもあり、子供達と歌ったり、踊ったり、紙飛行機やシャボン玉で遊んだり、とても楽しい時間を過ごしました。

10年前に始めたこの活動が継続出来ているのは、お祈りと支援して下さる日本やバンコクの皆様のお陰です。心から感謝申し上げます。子供達は毎年成長し、いつか児童養護施設から巣立って行きます。しかし、施設にいる間は、毎年自分達に会いに来てくれるピー・ユウコ =(裕子姉と呼ばれいる)は「自分達を可愛がってくれ、自分達を忘れない人。自分達を愛してくれる大人」という子供達の私に対する信頼と安心感をこの10年で獲得したと実感した旅となりました。これからも暖かく見守り続け、一人でも多くの子供達の笑顔の為に支援続けていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

募金総額: 合計 500,000円 (147,500 バーツ)
チャリティー支援先孤児院&団体は以下の通りです。

■House of Love Day Care
http://www.imemf.org/daycare.htm
■バーンロムサイ
https://www.banromsai.jp/whats/
■クルム・プアンチェンマイ-ヒロシマ
http://www.thai-collection.com/chiangmai.html
■Light For Kids Foundation
https://www.facebook.com/pages/Light-For-Kids-Orphanage/147655808675132
■Blossom Home
https://www.facebook.com/BlossomHome/

ご支援頂いた皆様、及び団体名(個人名は分かる限り記載しています。) 教会の伝道集会や講演会やコンサートで募金頂いた各自のお名前は載せておりませんのでご了承くださいませ。
大久保悦子様、藤岡直子様、柴田珠江様、森純江様、上本啓輔様、岸本真依様、川崎幸子様、山辻孝子様、紀ノ川キリスト福音教会様、豊中ライオンズクラブ様、田井中美智子様、山城総合文化センター様、住田惠司様、奥村啓子様、年末関西ゴスペルワークショップ参加者様、高槻一麦教会様、小松千裕様、岸重吉様、大久保悦子様、藤岡直子様、大阪レディースランチョン主催者様&参加者様、小森野キリスト教会様、バンコク日本語キリスト教会様、チェンマイ日本語キリスト教会、関西学院中学部生徒一同様、Kansai Cross Mass Choir様、備前きらめきフェスタ様、関西&諏訪ゴスペル祭参加者&来場者様、精神障害啓発チャリティーコンサート主催者&来場者様、クルム・プアン チェンマイ–ヒロシマ様、せっつファミリークワイヤー様、ウインズゴスペルクワイヤ様、House of Love Gospel Choir様、大村貞子様、鍋谷淑子様
どうもありがとうございました。

 

市岡裕子インターナショナルミニストリー、チェンマイ今年は2度目です!子供達に会いに行きました。

11月22日〜27日迄、今年2度目のチェンマイの孤児院慰問ツアーを行いました。参加者は合計7名。ゴスペルクワイヤーのメンバー、お友達、私のファンの方、そして我々夫婦です。
4ヶ所の支援先孤児院に加え、今回はドッケオガーデンズという欧米人の入居する老人介護施設の訪問もしました。
子供達の為に、各施設に日本で集めた献金や私のCDの売上金などを支援金としてお届けし、又、クワイヤーメンバーから集められたおもちゃ、色鉛筆、ノート、歯磨き、シャボン玉、折り紙、現地で購入したお菓子、バーンロムサイにはキーボードを届けました。各施設では、お遊戯(アヒルのダンス)、童謡や賛美(歌)、子供達と遊んだり、とても楽しい一時を過ごしました。今回ツアーに参加された方々から、子供達の印象は?と伺うと、皆さん全員声を揃えて「子供達の笑顔が一番忘れられない。子供達が仲良く助け合っている。歌や踊りを楽しんでいる姿が素敵だった。私たちを快く迎えてくれて嬉しかった。」と感想を述べておられました。

HIV孤児達に関わり始め、支援を始め今月11月で9年目を迎えました。今では孤児でない子供達も施設にはいます。しかし、親が刑務所にいる子供達、家庭内暴力の為自分の家に住めない子供達、家族が山岳民族で山に学校のない子供達、貧困のために親が子供達を育てられないなど、色々な理由で孤児院や児童養護施設で生活をしています。しかし、素晴らしい事は、寮母さんや施設のスタッフの下で子供達自身も自分たちで助け合い、大きい子が小さい子の面倒をみたり、世話をしたり、与えられた環境の中で日々楽しみを見つけて暮らしています。施設に会いに行く大人を子供達は嬉しそうに快く迎えてくれます。そして、自分達と遊んでくれる大人を信頼します。私は「神は愛なり」という聖書の言葉が大好きです。イエス様は「愛することが一番生きている中で大切な事」と教えて下さいました。子供達を愛する時、私たちが与える時、交わりの恵を感じます。子供達から元気をたくさん頂きます。子供達の笑顔は私たちを幸せにします。「大好きな信頼できる日本人の大人達が今年も私たちに会いに来てくれた!」そう一瞬でも思ってくれることが嬉しいです。

献金して下さった皆様、おもちゃを献品して下さった皆様、私のCD”Amazing Grace”を購入して下さった皆様、お祈り下さった皆様、本当にありがとうございます。これからも地道な支援ですが、私は小さな者ですが、皆様のお陰でこんなにたくさんの子供達131人を支援することができます。これからもこの子達の成長に微力ながら見守り関わっていきたいと思いますので、どうぞ続けてご支援、ご協力、お祈りを宜しくお願い致します。

感謝して。

市岡裕子インターナショナルミニストリー
代表 市岡裕子
IMG_2562IMG_2565IMG_2567IMG_2569

 

募金総額: 合計 500,000円 (145,000 バーツ)
チャリティー支援先 孤児院&団体は以下の通りです。

■House of Love Day Care
http://www.imemf.org/daycare.htm
■バーンロムサイ
http://www.banromsai.jp
■クルム・プアン チェンマイ-ヒロシマ
http://www.thai-collection.com/chiangmai.html
■Light For Kids Foundation
https://www.facebook.com/pages/Light-For-Kids-Orphanage/147655808675132
■Blossom Home
ご支援頂いた皆様、及び団体名(個人名は分かる限り記載しています。) 教会の伝道集会や講演会やコンサートで募金頂いた各自のお名前は載せておりませんのでご了承くださいませ。

大久保悦子様、藤岡直子様、 柴田珠江様、森永博晃様、柏木三津江様、高島様、大阪市民ボランティア里親いろいろ応援団様、城東市様、城東区民センター様、バンコク日本語キリスト教会様、関西学院中学部生徒一同様、上本啓輔様、国際ソロプチミニスト堺様、岸本真依様、堺キリスト集会様、御影神愛キリスト教会様、新留公愛様、神戸バイブルフェローシップ(KBF)様、柴崎明様、諏訪ゴスペル祭り実行委員会様、小松チヒロ様、加古川キリスト教会様、MB堺中央キリスト教会様、ゴスペルの祭典inなら実行委員会様、ゴスペル・ライト・ストアー様、小森野キリスト教会様、伊藤亜季様、You & Meご来場者の皆様、徳勢麻紀様、カリスチャペル交野様、せっつファミリークワイヤー様、Winds’Gospel Choir様、House of Love Gospel Choir様、矢野怜那様、大村貞子様、鍋谷淑子様
どうもありがとうございました。

チェンマイの孤児院の子供達のご支援に感謝いたします。

子供達にぬいぐるみをあげたビデオはこちらです!
https://www.youtube.com/watch?v=CzuR6aKz8FQ
チェンマイの孤児院を支援して丸8年目、11月で9年目に入ります。バンロムサイで4歳だった子供は12歳になりました。小さな子供達の面倒を見てとても頼もしく、毎回訪れる度、子供達の成長を見るのが本当に嬉しい限りです。
又、Light for Kids Orphanage(光の家)は自給自足の一環として裏の田んぼを借りてお米を育てそれを食べています。その畑では今トウモロコシを育てているそうです。豚数頭も飼っていました。Blossom Homeも子供達は元気に遊び勉強していました。
それぞれの園で子供達とお遊戯、歌を歌い、共に賛美し、今回は日本からクワイヤーメンバーから頂いたぬいぐるみ150個を持って行き、一つずつ自分たちの好きなものを選んでもらました。大変喜んでいました!シャボン玉もとても喜んで、一緒に遊びました。又、花田矯正歯科の院長先生から歯ブラシを寄付頂いたり、お菓子、色鉛筆などを寄付し、又、皆様から頂いた尊い献金、そして、CDの売上を子供たちの成長の為に使って頂くよう捧げて参りました。親のいない子達、親がいても育児放棄や刑務所などにいたり、又、山奥で学校に通えない子達がこれらの孤児院で生活しています。貧しくても、親と一緒に住めなくても、神様が私達一人一人を愛して下さり、それらの子供達の事を忘れず愛している大人が一人でもいる事を知って欲しいからこの活動を続けています。
皆様、どうかこれからもお祈り、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い致します。

募金総額: 合計 500,000円 (153,000 バーツ)

チャリティー支援先 孤児院&団体は以下の通りです。

■House of Love Day Care
http://www.imemf.org/daycare.htm
■バーンロムサイ
http://www.banromsai.jp
■クルム・プアン チェンマイ-ヒロシマ
http://www.thai-collection.com/chiangmai.html
■Light For Kids Foundation
http://www.lightforkids.org
■Blossom Home

ご支援頂いた皆様、及び団体名(個人名は分かる限り記載しています。)教会の伝道集会や講演会やコンサートで募金頂いた各自のお名前は載せておりませんのでご了承くださいませ。

大久保悦子様、藤岡直子様、海田智美様、オアシス梅田店様、奥村啓子様、関西学院中学部生徒一同様、岸本真衣様、大嶋みゆき様、増田妙様、You & Me Live来場者様、米子新生教会様、JA茨木市トーク&コンサート来場者様、Cathy Hubnik様、柴田珠江様、近鉄造園安全協会様、平林けい子様、Phriks Gospel Choir様、聖書と音楽の出会い•山形来場者様、鳥取県岩美町講演会来場者様、名古屋グレイス教会様、ウインズゴスペルクワイヤー様、福岡県筑後市講演会来場者様、せっつファミリークワイヤー様、京都市保育所同盟様、北九州復興教会曽根会堂様、徳勢麻紀様、熊本県合志市社会福祉協議会様、高倉チャペル様、上海JCF様、鍋谷淑子様、高田てい子様、柏木三津江様、高嶋様、里親支援制度コンサート来場者様、バンコク日本語キリスト教会様、Hiromi Tachida Koshy様、Heart of Joy Choir様、House of Love Gospel Choir様、花田矯正歯科様

IMG_4173IMG_4174IMG_4176IMG_4177

チェンマイ3日目はHouse of Loveの幼稚園とBlossom Home

チェンマイ3日目は朝からHouse of Loveの幼稚園を訪問しました。この幼稚園はスラム街の山岳民族の子供達が通う幼稚園です。金曜日は自分たちの民族衣装を着て幼稚園に行きます。ぬいぐるみはここでも大人気。でも何よりもシャボン玉が1番楽しかったみたいです❗️本当に無邪気で可愛い❤️。又、その後、私の友達が支援している女の子姉妹と家族を訪問し、夜はBlossom Homeの子供たちに会いに行きました。山岳民族(タイ人の国籍を持たない子もいる)、女性であること、マイノリティである事、自分たちの独特の文化や周りの人からの偏見などもあり、女性としてこれから生きていくには不可欠なのは教育です。学校に行き一生懸命勉強することがこの子達の将来に大きな光をもたらすのです。人々の出会いは偶然ではなく、神様が選んでくれるものと私は信じています。だから、関わった子供たちの支援をできる限り長く続けていきたいと思いますので、皆様、どうぞこれからもお祈り、ご協力をよろしくお願いいたします。IMG_3945 IMG_3979 IMG_3997IMG_4075 IMG_4091

チェンマイ2日目はLight for Kids 孤児院を慰問

English follows:
チェンマイ2日目は夕方子供達が学校から帰ってくる時間にあわせてLight for Kids Orphanage (光の家)の子供たちに会いに行きました。一緒に賛美、お遊戯、私もタイ語で賛美し、日本の皆さんからのぬいぐるみやお人形も届けました!シャボン玉も楽しみ、子供達から一杯エネルギーをもらいました。
We visited children at Light for Kids Orphanage. We praised God with music and dance, and we gave toys from my choir members. We also enjoyed bubbled together. We received of great energies from them!IMG_3913 IMG_3909IMG_3897IMG_3917 IMG_3941