His Eye is on the Sparrow 動画

2018年3月11日 アメリカ、シカゴのフレンドリー テンプル チャーチ オブ ガッドイン クライストの日曜礼拝に置いてエドゥイン・ウォーカー牧師が招いて下さり、「一羽の雀」を特別賛美させて頂きました。動画を主人がYoutubeにアップしてくれたので是非ご覧下さい。シェアして下さって結構です。

On March 11, 2018 I worshipped at Friendly Temple Church of God in Christ in Chicago, Illinois, U.S.A. Pastor Edwin Walker invited me to praise the Lord in song. Here is what I sang.

3月11日の日曜礼拝はFriendly Temple C.O.G.I.C.

シカゴでの日曜礼拝はFriendly Temple C.O.G.I.Cに伺いました。この教会は以前数度訪れたことがあり、今回も私達を暖かく迎えて下さいました。特別賛美として”His Eye’s on the Sparrow”を歌わせて頂き教会の方々と共に主を賛美出来て感謝でした。パワフルなWalker牧師先生のメッセージに励まされました。ハレルヤ!157824C4-B342-4E26-AB74-79546797CAE5 38BF696A-20CE-4097-ACAB-404DCAE3DE1F

シカゴに来ています。

シカゴの郊外HarveyにあるFaith Deliverance C.O.G.I.C教会で黒人教会の礼拝スタイルやゴスペル音楽を体験するワークショップがありました。対象者はノルウェーからアメリカを訪れていたBergen Bibleskoleの神学生達です。そのワークショップのまとめ役は、シカゴのゴスペルアーティスト、Tony Tidwell 。彼と知り合いの私は数日前に電話し、私がシカゴに来ていると伝えてたところ、ワークショップに誘ってくれました。
シカゴの素晴らしいゴスペルアーティストの賛美や10才のマウリス君のドラム、牧師先生のメッセージもある中、何と、そのノルウェーの神学生達の前で、日本人の私が英語と日本語でイエス様がどれだけ素晴らしいお方か証しと賛美をする機会を与えて頂きました。国や肌の色を超えて神様を共に褒め称える奇跡の様な機会を頂きました。ハレルヤ!CDA73B28-69DB-4C96-B282-A9AE56A4A75F 58D567E2-5B38-47ED-9109-7715FE9AAC13 0180BC35-5C9F-460F-AE07-392EE1F927C6 C914F441-5898-43C1-9E80-5464F3DD2CB2

平成30年(2018年)1月以降の講演会は以下の通り無事に終了しました。

きらめきフェスタ2018 (講演会)
日時:2018年3月4日(日)

時間:11:30〜 16:00 (講演会:14:00〜 15:30)
会場:備前市市民センター
住所:岡山県備前市西片上17番地2 (JR西片上駅下車 徒歩5分)
電話:0869-64-1133
対象:一般市民の方々
定員:500名
お問い合わせ:0869-64-1823 備前市 市民協労課
要約筆記あり
*無料託児(要予約2/23迄に)
http://www.city.bizen.okayama.jp/busyo/shiminseikatu/shiminn/danjo/danjyo_index_2_5.html#kouen
IMG_3375

きらめきフェスタ2018備前市

「きらめきフェスタ2018」岡山県備前市市民会館での講演会無事に終了しました。沢山の方々がお越し下さり、どうもありがとうございました。JR備前片上駅にはポスターも貼って下さり、昨日が桃の節句だったので、会館近くの宇佐八幡宮では「片上ひなめぐり」が行われ、珍しい「石段ひな飾り」も見学させてもらいました。これだけのお雛様が並ぶと圧巻!お天気にも恵まれ感謝でした。D35678EC-6A00-45F7-8A98-5EC751733DF4CCAFCA45-54B9-4D23-A57E-96B62C1F7E2A28969ECC-3956-44D5-86C6-AF29763150FB

第98回大阪レディースランチョン

第98会大阪レディースランチョン、無事に終了しました。350名の方々がお越し下さりました。どうもありがとうございました。私もとても恵まれました。これまでの色々なミーティングやご準備をされた委員会の皆様、大変ご苦労様でした。
今後、益々の祝福をお祈り致します。84EE23FB-9722-4E41-A115-06EFD6F287F7