カテゴリー別アーカイブ: ブログ

地震の影響

今朝の地震ですが、尼崎は震度5弱でしたが、結構揺れました。しかし、お陰様で私と主人は大丈夫です。クワイアメンバーが高槻、枚方など北大阪に住んでいて、屋根瓦が崩れた人や、棚の物がたくさん落ちた人がいますが、幸い怪我人や酷い状況の人はいないようで感謝です。昨日、長野のメンバーが無事に戻って来れた後で本当に良かったです。被害を受けた皆様に心よりお見舞い申し上げます。余震にはくれぐれも気をつけましょう。FB83306C-DBE2-4438-8E68-A2D385342D21

関西&諏訪ゴスペル祭、無事終了!

関西&諏訪ゴスペル祭、皆んなが一つになり神様の祝福いっぱいのコンサートとなりました。お越し下さった皆様、どうもありがとうございました。長野のメンバー、朝早くからわざわざ関西に来てくれてありがとう!Kansai Cross Mass Choirのメンバーもよく頑張りました!飛び入りの新井深絵ちゃん、三浦晴史君もありがとう!

スタッフ、関係者の皆様にも心から感謝いたします。ハレルヤ!2049CAC1-53E0-4500-ACF8-A7EED5CF2450 5ABF1A08-A390-4A70-B573-B4B015B131993A22D9EA-EBB0-4C4C-AB69-63890AAD6E56

茨城キリスト教学園中高生 講演会&コンサート

一泊二日で茨城県日立市に行って来ました。茨城キリスト教学園中高生に向けた講演会とコンサートをさせて頂きました。素直な明るい子供達でした!伴奏者はマッキー(徳勢麻紀さん)。彼女は学生達に大人気でした!神様の愛と励ましを届ける事が出来て感謝です。水戸教会の牧師夫妻や上海でお世話になった章子さん、ご友人も観にきてくれました。ハレルヤ!5C26FE12-03C3-4E55-A35C-3B7A3D90B375 BF688044-6C0E-4F26-97E4-2AD4D99F439C 6B46337B-FA5A-403F-9D55-9B75BB158DE4 F1E608AF-8FC8-412F-9439-A4EC4DE41209 BF1783B8-289C-4612-9141-1F671FEC6DB7 8E7905F5-E5ED-48F1-9819-319731DD596EWe had a talk and concert for junior high and high school students at Ibaraki Christian school.  The students were very good audience.  I hope we gave encouragement, and shared the love and hope of Jesus.  Hallelujah!

JICA NGO等提案型プログラム ~SDGsと子供の貧困~

JICA NGO等提案型プログラムのセミナー「セクターを超えて考える 取り組む 誰も取り残さない社会 〜持続可能な開発目的(SDGs)と子供の貧困〜」に参加してきました。大阪大谷大学教員の講演や西成高等学校福祉課教諭の事例報告、又、NPO、大阪市、株式会社アシックス、NGO Save the Childten Japanのスタッフによる活動紹介など、チェンマイの孤児院を支援する私にとって色々勉強する良い機会となりました。子供たちは世界の未来を背負っています。大人の私たちが日本国内外の貧困家庭の子供たちの支援の力になれることを祈りつつ、小さなアクションをとっていくことが世界をより良くすることにつながると感じました。セミナーの後、阿倍野ハルカス17階のコーヒーショップから大阪の美しい景色が見れました。79D475B3-42E7-4B1F-A92B-14B72C53751B 28C36FE5-937B-4396-B164-F8981FE0019E 98A0892F-4F66-4632-A0B3-67D8FABA665B

Kurt Carr & Kurt Carr Singers in Osaka!

Kurt Carr 2018 ゴスペルワークショップのメンバーとKurt Carr Singersのコンサート、最高でした!Kurt Carr Singersは世界級の最高のシンガー達で鳥肌が立ちました。皆様、感動をありがとうございました。木村ヒロさん、Katsuさん、皆様、大変お疲れ様でした。東京から来られたMegさん、マリサ、名古屋のメンバー、三重の貴子さん、長野から千裕ちゃんも皆んなに会えて嬉しかったです。 9D838086-98A7-4B9B-A52F-65FC4EF044B2 C176E3E8-4EE6-4829-B5F0-96A929DCBCB9BBB6BAB6-4E43-4BDB-88C5-16B019737EAF

アルコール依存症の病識を知って下さい。

TOKIOの山口達也さんの今回の事件で、もっと沢山の日本人がアルコール依存症について知識を持つ必要があると感じています。
関連記事:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6281158
亡父と共著のこの本は、今でもアルコール依存症についての勉強会や、病院の医師や看護師の皆様にも読んで頂いていると伺っています。ご興味のある方はAmazonからぜひお買い求めください。

A5A9D49D-C20B-408F-A09E-93B1900843F5

4月は出会いと別れの月

4月は出会いと別れの月。亡父の誕生日は16日、親戚の子供の誕生日が19日、弟の命日が20日、友人の誕生日は21日、ベストフレンドの命日が24日。People come. People go.  私たちは自分たちの人生で、何度出会いと別れを経験するんだろう? でも、それらの出会いは偶然ではなく、神様の導きと感謝しています。私達はお互いに愛し合うために、励ましあうために、助け合う為に、学ぶために出会うのだと。これからどんな素晴らしい出会いがあるのかな?F7A7F0AA-8A48-4594-8802-529249397FFF E23B3FA7-B57A-4AFA-AA91-05854EB65C6A

Sounds of Blackness back in Billboard, Osaka!

Billboard 大阪でのサウンズ•オブ•ブラックネスの10年ぶりのライブは本当に楽しかったです! 新旧メンバーによるパンチの効いたBlacknessなサウンド、アカペラ、ダンス、全て素晴らしかった!アンコールのHold Onでは泣きました。
彼らの曲に20年前ニューヨークで出会い、どれだけその歌詞に励まされ、メロディーに勇気付けられたか分かりません。
今回も彼らの曲を聴いて改めて、神様は私たちの近くにおられ、聖霊様を通して励まして下さっているのを感じました。
「あきらめないで!踏ん張れ!必ず変化がやって来るから。全て上手くいくから。上を向いて歩こう!光に向かって!主は必ず私たちを導いて下さる!」
1st Stage後には楽屋にお邪魔し、2nd Stage後にはメンバーが会場に出てきてくれて記念撮影。懐かしいゴスペルメンバーとも再会出来、ほんとに楽しい夜でした。Thanks to Gary Hines and all the wonderful members of The Sounds of Blackness!!3883F59B-BCB4-4BE9-8A90-89D9EFA28658 28E96419-B52F-45C8-974D-F69332865303 DBF7AB22-1C59-474F-BBD3-FCE9EA077DC79793A9DF-8D23-447F-AB83-53673778E280