カテゴリー別アーカイブ: インターナショナル・ミニストリー

タイのエイズ孤児達、山岳民族や他の孤児達にクリスマス献金させて頂きました!

市岡裕子インターナショナルミニストリーの活動にご協力頂き、誠にありがとうございます。

 

個人的にサポートしてくださっている皆様、又、日本各地の教会の伝道集会やコンサートでお招き頂いた時、タイのエイズ孤児達、又は山岳民族や他の孤児達の支援の為、献金、募金を頂いて参りました。

 

この度、クリスマス献金(募金)として子供達の為に、総額22万円を12月14日付けで、以下の団体に寄付させて頂きましたので、ご報告申し上げます。今後も続けて孤児達の支援をしていきたいと考えています。


今後とも、皆様のご支援、ご協力、心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

 

■バーンロムサイ(Ban Rom Sai http://banromsai.jp/index.html

■さんたの家  http://www.geocities.jp/bansantaclausfoundation

House of Love http://www.imemf.org

■クルム・プアン チェンマイ-ヒロシマ http://thai-collection.com/chaingmai.html

 

 

日本とタイの3500人の皆様の愛を感じた日

画像 283.jpg

チェンマイでのチャリティー・ゴスペル・コンサートが無事終了し、ももちゃんと私は、その後、いくつか孤児院を訪問しました。

 
先ずは、「さんたの家」。ここは昨年も訪れた、エイズ孤児、山岳民族の貧しい子供達、親が刑務所に服役している子供達、何らかの事情、家庭環境の為、ここで子供たちは理事長の「さんたさん」=素晴しいクリスチャン、吉田登さんのもと、緑の中、伸び伸びと生活しています。もちろん親がおらず寂しいでしょうが、力を合わせて一生懸命生きています。 お母さんがいないからでしょう、大人の女性が来ると必ずみんな、ベタベタ引っ付いてきます!(笑)可愛いですよ~!
 
その後、昨年も訪れた、日本人の素晴しい女性、名取美和さん主宰のエイズ孤児院「バーン・ロムサイ」を訪れました。午後から学校が休みだった事もあり、子供達に再会出来ました。子供たちは最初、固い表情でしたが、一人一人の子供を私がHUGして(抱きしめて)やると、ちょっとホットした表情になりました。
 

画像 003.jpg

抱きしめられるというのは、本当にその子の心を溶かすんだという事。抱きしめられた時、自分は大切な存在なんだと実感出来ること。これらを改めて子供の表情から学ぶ事が出来ました。

 
それから、「クルム・プアン チェンマイーヒロシマ」の活動を通してエイズ孤児たち、エイズ患者の皆さんを支援している沖村眞紀さんの運転で、エイズ孤児、エイズ患者の方の自宅を訪問する事が出来、再会を共に喜び合い、祈りあう事が出来ました。
 
又、エイズ患者たちを支援しているマリーやタッサニーにも出会うことが出来、その後、ストリート・チルドレン達を保護し、育て、教育しているクリスチャンの団体にも出会う事が出来ました。
 
今回、私が学んだ事は、「イエス様の愛を行動を持って行う」 ということです。
 
昨年12月チェンマイから帰国後、今回バンコクに出発した9月

画像 055.jpg

迄、日本の幾多の教会で特別伝道集会、トーク&ゴスペルコンサートをさせて頂く度に、タイのエイズ孤児達、恵まれない子供達の為に、皆さんに献金(募金)を呼びかけてきました。

 
今回のバンコク&チェンマイのコンサートも含め、この私の呼びかけに答えて下さった方々は、きっと 3,500人には及ぶのではないかと思います。
 
私個人はとても小さく弱いものです。しかし、これらの皆様がお捧げ下さった献金額(募金額)は、なんと、60万円にもなりました!
 
今回、この大切なお金を日本から持って行き、そして、バンコク&チェンマイでのコンサートの献金(募金)をあわせ、全て、以下の通り、捧げる事が出来ましたこと、感謝し、ここにご報告申し上げます。どうもありがとうございました。
 

 
画像 066.jpg

今後も、各地で私のコンサートにお越しいただいた際、どうぞ、子供達の為に、この活動をご支援頂きます様、心よりお願い申し上げます。

 
私にとってゴスペル音楽は、イエス様の愛を伝える道具であり、又、ゴスペル音楽を歌うことで、世界の子供達の助けになりたいと、心から願っています。
 
皆様、どうもありがとうございました。
 
画像 044.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
市岡裕子インターナショナルミニストリー(日本サイドから)                                          600,000円
 
市岡裕子インターナショナルミニストリー (タイにおいて)
*(9/18  バンコク、ゴスペルワークショップでの献金)                       2,460  バーツ(約  6,888円)
*(9/19 バンコク、Calvary Baptist Churchでのコンサート献金)  28,562 バーツ(約 79,974円)
 
チェンマイでのコンサート献金 (チェンマイ日本語キリスト教会より)      13,535  バーツ(約  37,898円)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
総額:                                                                               合計      約   724,760円
       

 

チャリティー支援先 孤児院&団体は以下の通りです。

 

■バーンロムサイ(Ban Rom Sai http://banromsai.jp/index.html

■さんたの家  http://www.geocities.jp/bansantaclausfoundation

House of Love 関連記事:http://www.chiangmainews.com/ecmn/viewfa.php?id=1110

■クルム・プアン チェンマイ-ヒロシマhttp://thai-collection.com/chaingmai.html

 

 

9月19日バンコク&9月22日チェンマイにて、トーク&ゴスペルコンサート無事終了致しました!!

市岡裕子・トーク&ゴスペルコンサート @ カルバリー・バプテスト・チャーチ (スクンビット・バンコク)
 
在バンコクの日本人の皆様の為に、バンコクで、日本語でのトーク&ゴスペルコンサートを開催致します。
バンコクの日本人の皆様、是非お越し下さい!お待ちしています。
日程: 2009年9月19日(土) 開場:14時30分 開演:15時-16時半
会場: CALVARY BAPTIST CHURCH
会場住所: 88 SUKHUMVIT SOI 2,BANGKOK 10110 THAILAND
主催者: タイ聖書福音教会
連絡先;081-839-4734(日本語)
メールアドレス:tbec@live.jp
入場無料
出演: 市岡裕子(vo & talk)、大久保和慧(piano)
 
 
タイのエイズ孤児達の為のチャリティー・ゴスペル・コンサート チェンマイ第2回目です!
 
昨年同様、チェンマイ日本語キリスト教会のご協力のもと、タイのエイズ孤児達の為のチャリティー・ゴスペル・コンサートが開催されます。チェンマイ在住の日本人の皆さん、又、タイ人の皆さん、是非、コンサートにお越し下さい!
日程: 2009年9月22日(火) 開演:午後7時~8時半
会場: チェンマイ中国人教会礼拝堂
住所: 352/25 Muban Faham Charoenrat Rd. Chiang Mai 50000
入場無料
主催: チェンマイ日本語キリスト教会
責任者・連絡先: 野尻孝篤(牧師)
電話: 053・26・2079 (チェンマイ) 携帯: 086・916・0330 (チェンマイ)
出演: 市岡裕子(vo&talk)、大久保和慧(piano)

バンコク&チェンマイ チャリティー・ゴスペル・コンサートの祝福に感謝!

画像 001.jpg
主の御名を賛美致します。
神様は本当に素晴しい!11月22日はバンコクで、そして、25日はチェンマイでのエイズ孤児の為のチャリティー・ゴスペル・コンサートを多いに祝福してくださいました。
22日のバンコクのコンサートには300名以上の方々が、そして、25日のチェンマイでは160名の方々がお越し下さり、チェンマイのコンサート会場であったチェンマイ中国人教会には、エイズ孤児達の姿も見られました。
初めて歌うタイ語の賛美曲”Phrung-nii”の発音も練習の成果からか、タイ人の皆様に理解して頂けた様で、とても気持ちが伝わったとのお言葉を頂きました。
 
バンコク国際空港占拠の為、帰国が6日間も延期し、チェンマイ滞在中、食中毒の為、入院もしましたが、今回の経験で、神様が良い時も苦しい時も、いつも私の側におられること。そして、沢山の助け人を与えてくださる事を実感し、主に感謝してもしきれません。
画像 125.jpg
バンコク ステ-ジ.jpg
バンコク 集合写真SS.jpg

又、バンコクでのコンサートの準備を助けて下さったVIPBangkokの皆様、ECBの皆様、チェンマイ日本語教会、チェンマイ中国人教会の皆様、本当に、本当にありがとうございました。

 
お陰様で、今回のコンサートで集まった募金を、以下の4団体に捧げる事が出来たので、ご報告致します。
 
募金した宛先:
1.バーンロムサイ
2.House of Love (愛の家)
3.Ban Santa Claus Foundation (さんたの家)
4.クルム・プアン チェンマイーヒロシマ
 
募金(献金)総合計:
100,863 Baht (日本円で約28万円)
 

画像 160.jpg

今後とも、市岡裕子インターナショナルミニストリーを通して、世界の子供達の為にお役に立てて頂きたいと望んでいます。 皆様のご支援、ご協力、どうぞよろしくお願い致します。

 
市岡裕子
 

Yuko Ichioka International Ministry / 市岡裕子インターナショナルミニストリーのお願い

画像 215.jpg
Yuko Ichioka International Ministry

市岡裕子インターナショナルミニストリー

 

ゴスペル音楽を通して 海外伝道出来るよう、

どうぞ お祈り下さい!

 

どのようなときも、わたしは主をたたえ

わたしの口は絶えることなく賛美を歌う。

詩篇34:2-4

 

主の御名を賛美いたします。

私は、過去5年間、アメリカ・ニューヨークから帰国以来、イエス様の救いを述べ伝える使命を感じ、ゴスペル音楽、そして、講演活動を通じて、神様の愛を伝える器として用いられて参りましたが、この度、音楽伝道を通じて、神様より、さらに大きなヴィジョンを与えられ、タイ王国のバンコクにおいて、ゴスペル音楽を通じ、福音を延べ伝える使命を与えられました。

今年秋にバンコクのECBEvangelical Church of Bangkok)インターナショナル・チャーチの会堂にて、私とクリスチャンバンドのSpiritual Sounds(プロフィール参照)と共に、我々初のゴスペルコンサートが開催される事が決定しました。

このコンサートはチャリティー・コンサートとして、タイのAIDS孤児支援の為に行われます。そして、今後も日本を始め、世界の各地でゴスペルコンサートを通じて、益々、Outreachの伝道に力を入れていきたいと祈っております。

又、バンコクにおいて滞在中、音楽伝道の一巻として、AIDS孤児院慰問、地元の刑務所、少年院など慰問に行き、福音を述べ伝える機会が与えられますように、どうぞお祈り下さい。

これから行われる我々の伝道ツアーは、チャリティー・コンサートの為、自分達で渡航費、宿泊費、諸経費をまかなわなければなりません。

そこで、今後ともこの活動を続ける為に、経済的なご支援を、是非、主にあって兄弟姉妹の日本の皆様にご協力頂きたく、お願いする次第でございます。

私はゴスペル音楽には力があり、心に触れ、傷ついた魂を癒す力があると学びました。

皆様、お一人お一人の力で、私の活動を通し、自分の事は忘れられたと感じ、傷つき、失われた魂に働き掛ける事が出来ますように、お祈りお願い申し上げます。

 

市岡 裕子

 

「市岡裕子インターナショナルミニストリー」をご支援下さい!

 

あなたの海外宣教への祈りを捧げものとして、この働きに是非ご協力下さい。

 

献金方法

 

郵便局に備え付けの郵便為替用紙の場合

氏名、住所、電話番号、教会名、メールアドレス(あれば)をご記入下さり、以下の宛先にお振り込み下さい。郵便局からお振込み下さい。振り込み手数料は掛かりません。

 

口座番号: 00960-3-87532

加入者名: 市岡裕子インターナショナルミニストリー

 

〔お問い合わせ先〕

市岡裕子インターナショナルミニストリー 事務局

Eメール: yuko25nyc@ybb.ne.jp

ホームページ: http://www.ichiokayuko.com/

 

皆様のご協力を心から感謝致します。

Yuko Ichioka International Ministry

Dear Friend:
 
I am a gospel singer and inspirational speaker from Amagasaki, Hyogo, Japan.

My father, the late Hachiro Oka, was one of Kansai’s most beloved comedians.

I am happy to say that before his death he found the Lord. Ever since then, I have been inspired to help others find the joy of salvation. And that is why I formed Yuko Ichioka International Ministries (Y.I.I.M.). The vision of the organization is to conduct a music missionary in Thailand, where poverty and disease have made many lose hope. With your prayers and donations, you can help us spread the Good News in Thailand through songs of praise and worship.

 In November of last year, I made my first missionary trip to Thailand. My heart was touched by the 200 voices participating in the Prisoners Gospel Concert at the Thailand Culture Center in Bangkok. During my second trip this June, I sang for HIV-positive children who lost their parents to AIDS, and made a contribution to the organization that feeds, shelters, and educates them.

 

On November 23 of this year, I will make my third missionary trip to Thailand. My four-member gospel band and I will perform two charity concerts. One concert will take place at the Evangelical Church of Bangkok (ECB). The other will be held at the Chinese Church in Chaing Mai, with the great support of Pastor Takaatu Nojiri of the Chaing Mai Japanese Church. (I should also recognize Pastor Naoki Sugioka, Pastor John E., Pastor John T., Mr. & Mrs. N. Onoshi of ECB, Pastor T. Nojiri and his congregation, whose dedication is helping us make this vision a reality.)

 
Over the years, I have learned that gospel music has the power to gladden hearts and to heal wounded souls. I pray that you will stand with us as Y.I.I.M. reaches out to those lost souls who feel forgotten.

 

If you have helped our cause in the past, I want to express my deepest thanks. I am humbled by the love you have shown. With your continued support, we can keep doing God’s work. And if you are considering helping us for the first time, we look forward to you joining our cause. Together, we can save souls and change lives! 
 
Wishing you God’s many blessings,
 

Yuko Ichioka

………………………………………………………………………

 

For donation:

 

Please remit from Japanese Post Office to the following account:

 

                         Account No:   00960-3-87532

                         Account Name:   Ichioka Yuko International Ministry

 

Thank you for your love and support!